環境にやさしく 健康は生活習慣から

 環境にやさしく 健康は生活習慣から

新着情報

ゴミ拾いはスポーツだ︕「スポGOMI inなんと」開催
南砺市環境保健協議会が主催の「スポGOMI inなんと」が10⽉9⽇(⽉)、⼩⽮部川公園で⾏われ18チーム81⼈が参加しました。制限時間内にチームでゴミ拾いを⾏い、その種類と量でポイントを競いました。  「スポGOMI」は、3〜5⼈が1チームとなり、決められたエリア内で1時間に拾ったごみの種類や量でポイントを競います(燃えるごみは100gで10ポイント、タバコの吸い殻は100gで100ポイントなど)。⽇本発祥のエコなスポーツで、清掃活動に「スポーツの楽しさ」を融合させ、「楽しみながら社会貢献活動」ができると世界からも注⽬を集めています。  ⾬上がりの涼しい天候の中、各チーム優勝を⽬指して⼩⽮部川公園周辺のごみ拾いを⾏いました。18チームが1時間で拾ったごみの総量は約74㎏で、ポイントの⾼かった上位3チームには賞状とSDGsグッズなどの記念品が渡されました。  最後に参加者全員で「ごみ拾いはスポーツだ︕」のかけ声とともに記念撮影を⾏いました。 ※写真をクリックすると大きな画像になります。
R5みんなできれいにせんまいけ大作戦【高岡市】
高岡市環境保健衛生協会の「みんなできれいにせんまいけ大作戦」の「海岸特別清掃」は、7月2日(日)に国分浜一帯、雨晴海岸一帯を会場に約1,100名の参加で行われました。 可燃ごみ、不燃ごみがごみ袋1,000枚分が回収されました。  市内の多数の団体が参加し、ふるさとをきれいにする意識の高揚を図ることができました。 ※写真をクリックすると大きな画像になります。
R5 地球温暖化防止活動に関するポスター・壁新聞 ファボーレ展示会
地球温暖化防止活動に関するポスター・壁新聞の優秀作品展示会を11月15日(水)から21(火)の間、富山市のファボーレ2階、ハニーズ前広場で開催しました。夏休みに各市町村で募集し、応募されたポスター、壁新聞、計1,323名の中から選ば51点を展示しました。沢山の方に見ていただきました。 ※写真をクリックすると大きな画像になります。
会報26号(10月31日号)を掲載しました
会報26号を掲載しました。 広報・表彰タグからご覧いただけます。
第68回 富山県環境保健衛生大会(魚津大会)①
第68回 富山県環境保健衛生大会(魚津大会)は、令和5年11月11日(土)に新川文化ホール 大ホールにおいて開催されました。 県内各地から約450の参加で盛大に開催されました。 ※写真をクリックすると大きな画像になります。
第68回 富山県環境保健衛生大会(魚津大会)②
【富山県知事表彰 厚生部門功労】 富山県知事代理 有賀玲子厚生部長より個人4名、団体1名の皆さんに県知事表彰が渡されました。 個人の部     富山市 田口 俊雄   様      魚津市   窪田 幸二 様    小矢部市 得永 榮治 様 立山町 廣嶋 壽雄 様 団体の部 富山市 金山新桜ケ丘町内会 様