事業報告

会報24号(10月15日号)を掲載しました
会報24号を掲載しました。 広報・表彰タグからご覧いただけます。
第2回環境専門部会研修会
第2回環境専門部会は、11月30日(水)県民会館509号室で参加者25名で開催されました。 講師の富山地方気象台 気象情報官 大江 幸治 さんが「地球温暖化と富山県の気候変動」の演題でズームで講話をしていただきました。地球温暖化の世界での状況、富山県での現状等をデータに基づいてお話しを聞きました。連合会では、地球温暖化防止活動を活動目標の一つに掲げ、3R、エコドライブ、食品ロス対策、地球温暖化に関する児童生徒のポスター・壁新聞募集等に取り組んでいます。今回、根本となる地球温暖化の現状を研修することができ、今後の活動に役立てて行きたいと思います。
出前健康講座 富山市五番町公民館
昨年より始まりました「出前健康講座」が11月27日(日)に富山市五番町環境保健衛生連合会の「健康づくり教室」として開催されました。 講師の許 鳳浩(きょ ほうこう)先生が「寒さに負けないための健康法」と題して講義をされ、最後に体によい薬膳弁当について説明されました。コロナで会食できないため、薬膳弁当をもらい自宅で試食されました。また、高齢者の健康づくりに適している八段錦(はちだんきん)の実技も体験され、そのDVDも資料として配付されました。 ※写真をクリックすると大きな画像になります。
地球温暖化防止活動に関するポスター・壁新聞 ファボーレ展示会
地球温暖化防止活動に関するポスター・壁新聞の優秀作品展示会を11月15日(火)から20(日)の間、富山市のファボーレ2階、ハニーズ前広場で開催しました。夏休みに各市町村で募集し、応募されたポスターの部1,347、壁新聞の部88人、計1,435名の中から選ば57点を展示しました。沢山の方に見ていただきました。
第2回 健康部会研修会(11月13日(日)
第2回健康部会研修会は、11月13日(日)富山市の婦中ふれあい館で午前10:30から許鳳浩先生を講師に開催しました。参加者は、34名でした。 テーマは、「冬の健康管理とランチョンセミナー」で、冬の健康維持と漢方を考慮した中華弁当の試食がありました。 講義では、「入浴」の効果と注意点、「冷え性と肥満」などのお話しを聞きました。 ※写真をクリックすると大きな画像になります。