活動報告

高岡市 環境巡視員活動報告2
みんなできれいにせんまいけ大作戦【南砺市】
南砺市環境保健協議会の「みんなできれいにせんまいけ大作戦」の「なんとの日美化活動」は、「なんと」に合わせて毎年7月10日に実施しています。市内一円で約200名の参加がありました。  コロナ禍にありながらも例年と変わらず各地域で精力的に清掃活動が実施されました。当該事業が確実に地域に定着しており、市⺠の美化意識の⾼まりを感じます。来年度も事前の広報活動を強化し、参加者の更なる増加に努める。
みんなできれいにせんまいけ大作戦【黒部市】
黒部市環境衛生協議会の「みんなできれいにせんまいけ大作戦」の「荒俣海岸清掃大会」は、7月4日(日)に参加者約100名で実施されました。可燃物(流木等)1,469kg 不燃物(ビニプラ等)50kgが回収され、美しい海岸が戻りました。  荒俣海岸清掃大会は、昭和60年の県特別美化モデル地区事業をきっかけに毎年行われており、今年で36回目を迎えました。延長約600mの海岸を例年は、保健衛生組合のほか地区振興会や公民館、体育協会、村椿小学校、清明中学校、同小中学校PTAなど、地区内の各種団体の共催で行われています。また、地区住民のほか国土交通省黒部河川事務所や市役所、地域関連企業なども協力して実施されています。 今年度は、昨年に続き新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、参加者を制限して実施されたが、荒俣海岸の環境は綺麗に保たれており、当地区の環境美化に対する意識の高さが感じられました。 ※写真をクリックすると大きな画像になります。
みんなできれいにせんまいけ大作戦【高岡市】
高岡市環境保健衛生協会の「みんなできれいにせんまいけ大作戦」の「海岸特別清掃」は、7月3日(土)に国分浜一帯、雨晴海岸一帯を会場に約1,000名の参加で行われました。 可燃ごみ、不燃ごみがごみ袋117枚分が回収されました。  マスクの着用や人との距離を確保する等感染対策を徹底しながら皆精力的に作業が行われました。市内の多数の団体が参加し、ふるさとをきれいにする意識の高揚を図ることができました。 ※写真をクリックすると大きな画像になります。
みんなできれいにせんまいけ大作戦【氷見市】
氷見市環境保健衛生協会の「みんなできれいにせんまいけ大作戦」の「氷見市一斉清掃」は、7月4日(日)に市内全域の河岸、河川、道路、公園、公共施設周辺で実施され、8300人の参加がありました。  燃やせるごみ 5,000kg、燃やせないごみ13,780kgが回収されました。  市内全域において清掃美化活動を実施し、快適でうるおいのある環境が創出されました。